HOMEイベントガイド > 過去のイベント

SMMAクロスイベント
「え!?ほんにダイブ!!~つくってみよう・あそんでみよう~」
第2回「ぼくのくれよん」

平成30年3月10日(土)に,仙台文学館と一緒に絵本の読み聞かせと絵本に関連した実験を行うイベントを開催しました。今回のテーマはクレヨンです。

 はじめに,読み聞かせボランティア「どんぐりころころ」の皆さんによる絵本の読み聞かせや手品などを行いました。

 クレヨンがテーマの物語が次々と登場します。

 読み聞かせの後の実験では,ろうそくの素と蛍光顔料を混ぜた"光るクレヨン"と,3色のクレヨンを一緒に溶かした"マーブルクレヨン"を作りました。

 次に,白い紙に白いクレヨンでひみつのお手紙を書きました。その上から絵の具を塗ると,書いた文字や絵が浮かび上がりました。

 最後に,自分で作ったクレヨンや絵本に出てきた大きなクレヨンを使ってお絵かきをしました。長さ10mの巨大画用紙は,子ども達の絵でいっぱいになりました。
 参加者の皆さんからは,「こどもが夢中になって楽しんでいて良い体験になった」,「いつも遊んでいるものが題材だったことが良かった」といった感想が寄せられました。

〒981-0903 仙台市青葉区台原森林公園4番1号
TEL:022-276-2201/FAX:022-276-2204  【Mail】info_at_kagakukan.sendai-c.ed.jp
※おそれいりますが、eメールをご利用の方は、上記の「_at_」部分を@に書き変えて送信してください。

Copyright (c) 1996 - Sendai City Science Museum.All Rights Reserved.