HOME > 科学館点描

小企画展「昆虫標本展~髙橋雄一コレクションと宮城の絶滅危惧種~」

平成29年10月27日(金)より,3階エントランスホール及び生活系展示室にて小企画展を開催しています。

 3階エントランスホールでは,117箱の昆虫標本を展示しています。

 モルフォチョウやヘラクレスオオカブトなど,髙橋雄一氏のコレクションの一部を紹介しています。

 世界最大のチョウ,トリバネアゲハの大きさと美しさを堪能して下さい。

 生活系展示室では,県内の絶滅危惧種の昆虫を展示しています。

 県内絶滅危惧に指定された214種のうち,80種を標本や写真で紹介しています。

 展示室には,昆虫の顔を間近で観察できる標本箱や,チョウの翅の裏と表が見られるものもあります。

 小企画展「昆虫標本展~髙橋雄一コレクションと宮城の絶滅危惧種~」は平成30年1月24日(水)まで開催しています。ぜひ足をお運びください。


〒981-0903 仙台市青葉区台原森林公園4番1号
TEL:022-276-2201/FAX:022-276-2204  【Mail】info_at_kagakukan.sendai-c.ed.jp
※おそれいりますが、eメールをご利用の方は、上記の「_at_」部分を@に書き変えて送信してください。

Copyright (c) 1996 - Sendai City Science Museum.All Rights Reserved.