HOME > 科学館点描

サンデーサイエンス「空気砲の研究」

空気砲の仕組みって,どうなっているのかな?

 2月17日(日),サンデーサイエンスを市民の理科室で開催しました。今回のテーマは「空気砲の研究」です。実際に空気砲を作り,仕組みやサイズによる威力の変化を調べました。


今回の講師は髙橋社会教育指導員です。
まず,空気砲の仕組みについて解説を行いました


工作用紙を加工して,小型の空気砲を製作しました。


ゴムとペットボトルを組み合わせた空気砲も製作しました。


大型の空気砲に煙をため,箱をたたくと,空気の流れを目で確認することができます。


〒981-0903 仙台市青葉区台原森林公園4番1号
TEL:022-276-2201/FAX:022-276-2204  【Mail】info_at_kagakukan.sendai-c.ed.jp
※おそれいりますが、eメールをご利用の方は、上記の「_at_」部分を@に書き変えて送信してください。

Copyright (c) 1996 - 2011 Sendai Science Museum.All Rights Reserved.