HOME > 科学館点描

自然観察会 「焼河原の化石」

化石のじゅうたんの上での採集会

 5月26日(土)に、第3回自然観察会が行われました。内容は「焼河原の化石」です。
 48名が参加しての観察会でした。前日の雨も上がり,最終地に向かう途中ではフジの花が咲いており、晴天の中、絶好の化石採集日和でした。
 泉区焼河原で見られる竜の口層(約500万年前)は,やや冷たい海の時代に堆積した地層です。木漏れ日の中、せせらぎの音を聞きながら、白い化石のじゅうたんの上で貝の化石などを採集しました。
   



家族4人で力と知恵を合わせて大物を狙っています。


センダイヌノメハマグリ、タツノクチサルボウ、オオノガイのほか、
かけらではありましたがタカハシホタテも採集されました。




始まってまもなく、このような化石が採れました。


初めて化石を採集した方も多く、
沢の中に歓声が響く1日でした。

〒981-0903 仙台市青葉区台原森林公園4番1号
TEL:022-276-2201/FAX:022-276-2204  【Mail】info_at_kagakukan.sendai-c.ed.jp
※おそれいりますが、eメールをご利用の方は、上記の「_at_」部分を@に書き変えて送信してください。

Copyright (c) 1996 - 2011 Sendai Science Museum.All Rights Reserved.