HOME > 過去のイベント

ジュニア化学への招待~楽しい化学実験室~
第5回「あれっ!!いつの間にか色が変わった!」

平成31年2月9日(土曜)に,楽しい化学実験室が行われました。今回は宮城県宮城第一高等学校の菅原健久先生に講師をお願いしました。

 楽しい化学実験室開始の様子です。先生の説明を皆さん真剣に聞いていました。

 いよいよ実験開始です。まずは演示実験で銅の酸化と還元について学びました。

 実験①では,水酸化ナトリウム水溶液・ブドウ糖・メチレンブルーを使って水溶液を青色に変える「ブルーボトル反応」を行いました。必要な試薬はすべて参加者の方が自分で計量しました。

 ブルーボトルの完成です。しばらく放置すると無色になりますが,ボトルを振るとまた青色に戻ります。

 実験②では,実験①と同様にして,水酸化ナトリウム水溶液・ブドウ糖・インジゴカルミンを使って「信号反応」を行いました。

 完成したボトルを放置したり振ったりすると,黄色や赤色,緑色と次々と色が変化します。

 実験③では,ヨウ素酸カリウム溶液・亜硫酸ナトリウム溶液・デンプン水溶液・蒸留水を使って「時計反応」を行いました。
 亜硫酸ナトリウムの分量を変えて,組み合わせを3組作りました。それぞれの組み合わせについて,混ぜ合わせてから紫色に変化するまでの時間を計測します。その結果から,変化時間が30秒になる分量をそれぞれが考えました。最後はその考えに基づいて検証実験を行いました。

今回で今年度の「楽しい化学実験室」はすべて終了しました。来年度の「楽しい化学実験室」もお楽しみに!!


〒981-0903 仙台市青葉区台原森林公園4番1号
TEL:022-276-2201/FAX:022-276-2204  【Mail】info_at_kagakukan.sendai-c.ed.jp
※おそれいりますが、eメールをご利用の方は、上記の「_at_」部分を@に書き変えて送信してください。

Copyright (c) 1996 - Sendai City Science Museum.All Rights Reserved.