過酸化水素水(過酸化水素,オキシドール)(H2O2
薬品写真

性質
比重 30%水溶液1.11
3%水溶液1.01(市販のオキシドール)
・無色の液体.。
・ほとんど無臭又はかすかにオゾン臭。
・常温で徐々に分解して酸素を発生。
・理科では,ほとんど3〜5%に薄めて使用。
・市販品(オキシドール)はこれの3〜4%水溶液
・強力な酸化剤で,消毒,殺菌などに使われる。
扱い方
・皮膚に触れると痛みを感じ,炎症をおこすので,薄める際は保護手袋などをして直接手に触れないようにする。
・衣服にも付けない。
・目や皮膚に着いたら多量の水でよく洗い流す。
・飲み込んだら,口をすすぎ,多量の微温水を飲ませて吐かせる。
・不燃性だが,分解が起こると酸素を発生し,火災になるおそれがあるので注意する。
保管方法
・密閉して乾燥した冷暗所に保存する。
・異物を混入させないように注意する。
・熱源や着火源からはなしておく。
実験
・二酸化マンガンと反応して酸素をつくる。
・すり下ろした野菜と反応して酸素を作る。
・新鮮なレバーと反応して酸素を作る。


Copyright 2000-2002 Sendai Science Museum.All rights Reserved.