アルミニウム(Al)
薬品写真
性質
比重 2.69
・銀白色の軽い,柔らかい金属
・電気や熱をよく伝える。
・空気中で酸化皮膜を作る。
アルカリに溶けて水素を発生するが,濃硝酸には比較的安定。 
扱い方
・アルミニウム粉は水と反応して発火することがあり,また,酸化剤との
混合物は加熱・衝撃等で発火・爆発の危険性がある。
保管方法
・密閉して保存する。酸化剤アルカリと共存させない。
・粉末は水と反応して発火する事がある。(扱い方参照)
実験
・酸の水溶液に溶けて,水素を発生。
・アルカリの水溶液に溶けて,水素を発生。
・イオン化傾向を調べるのに使用。


Copyright 2000-2002 Sendai Science Museum.All rights Reserved.