仙台市科学館 仙台市科学館へようこそ。仙台市科学館は誰もが楽しめる「ふれる科学、ためす科学」で、科学のすばらしさや不思議さにふれられます。
科学館について アクセス・入館料等 展示ガイド イベントガイド 団体向け案内
HOME
科学館学習
■活動予定
◆活動予定日について
■活動の様子
@チャレンジ・ラボ
Aガイドツアー
Bインタプリタ研修会










 
 仙台市科学館のサイエンス・インタ−プリター
「サイエンス・インタ-プリタ-」とは
Science(科学)-interpreter(説明者・通訳者)です。



 仙台市科学館の“サイエンス・インタープリター”は,お客様に科学館をより楽しく有意義に体験してもらうためのアシストをする“ボランティアスタッフ”です。

サイエンス・インタープリターのおもな活動 

3階・生活系展示室内で毎日2回(午前・午後)行われている実験・科学工作教室“チャレンジ・ラボ”で,お客様に科学のおもしろさや不思議さを体験してもらうの活動のインストラクターをつとめます。
仙台市科学館の3・4階展示室にある約3,000点の展示物について,お客様からの質問に答えたり,その見方や使い方を解説・実演したりします。
土・日・祝休日の午後1時30分から,展示物解説や模擬実験を行う、約15分の"ガイドツア"ーを行います。ツアールートや内容は,担当するインタープリターによって様々です。
 新たな展示物の作成のお手伝いや調子の悪い展示物の修理についてのアドバイスなど,科学館を裏方で支える活動をします。


サイエンス・インタープリターの募集は
毎年3月の市政だよりでご案内します。
科学館で研修を行った後インタープリターとして活躍していただいています。

台原の自然自然観察会リンク集サイトマップ
Copyright (c) 1996-2010 Sendai Science Museum.All Rights Reserved.