HOME > 科学館点描

ジュニア化学への招待~楽しい化学実験室~
「『凍る』とあたたまる?」

平成30年10月6日(土曜)に,楽しい化学実験室が行われました。第2回のテーマは「『凍る』とあたたまる?」でした。

 講師は日本大学工学部の井上友昭先生です。はじめに井上先生から実験内容の説明をしてもらいました。

 最初は,酢酸ナトリウム三水和物で凝固熱を発生させる実験でした。

 液体に結晶を2~3粒入れると,次々と結晶が生成しました。試験管に触ると温かく感じました。

 丸底フラスコでも実験しました。たくさんの結晶が現れると,参加者の皆さんから驚きの声が上がりました。

 「物質が凍るときの温度変化を調べる実験」の準備をしています。

 氷に食塩を加えて十分に冷やした容器に,培養試験管の食塩水を入れて凍るまで温度変化を測定します。

 測定終了後は培養試験管の中の液体は凍ってしまいました。

 それぞれが実験結果をグラフにまとめました。凍り始めると温度が上がることを,グラフを見て理解することができました。

さあ,皆さんも次回の楽しい化学実験室に参加してみませんか?


〒981-0903 仙台市青葉区台原森林公園4番1号
TEL:022-276-2201/FAX:022-276-2204  【Mail】info_at_kagakukan.sendai-c.ed.jp
※おそれいりますが、eメールをご利用の方は、上記の「_at_」部分を@に書き変えて送信してください。

Copyright (c) 1996 - Sendai City Science Museum.All Rights Reserved.