HOME > 科学館点描

ジュニア化学への招待~楽しい化学実験室~
「反応でプラスチックを銀色に変えよう」

平成30年9月15日(土曜)に,楽しい化学実験室が行われました。第1回のテーマは「反応でプラスチックを銀色に変えよう」で,自分だけの割れない鏡を作りました。

 講師は宮城教育大学の池山剛先生です。実験の内容と手順の説明を行ってからスタートしました。

 硝酸銀水溶液にアンモニア水を加えていくと,はじめは無色だった液体の色が変化しました。

 鏡に絵を入れるためにデザインを考えました。決めたものをプラスチックに油性ペンで書き込みます。

 次に,塩化スズ水溶液をプラスチックに塗りました。

 仕上げは,水酸化ナトリウム水溶液とブドウ糖水溶液,メッキ液を混ぜてプラスチックの表面に銀を付着させました。

 スプレーのりで裏面に黒色のプラスチック板を貼り付けたらオリジナル鏡の完成です。とても上手にできました。

次回のテーマは「『凍る』とあたたまる?」です。どんな実験になるのでしょうか。みなさんも楽しみにしてください!


〒981-0903 仙台市青葉区台原森林公園4番1号
TEL:022-276-2201/FAX:022-276-2204  【Mail】info_at_kagakukan.sendai-c.ed.jp
※おそれいりますが、eメールをご利用の方は、上記の「_at_」部分を@に書き変えて送信してください。

Copyright (c) 1996 - Sendai City Science Museum.All Rights Reserved.