HOME > 科学館点描

ジュニア化学への招待~楽しい化学実験室~
第3回 「タンパク質温度計を作ろう!」

平成29年11月11日(土)に,あるタンパク質が温度によって色を変える性質を利用した温度計作りの教室を開催しました。

 今回のテーマは「タンパク質温度計を作ろう!」でした。参加者のみなさんは,講師の先生の話をしっかり聞いて,様々な実験に取り組みました。

 今回の講師は東北大学多元物質科学研究所の高橋聡先生です。東北大学の学生さんもお手伝いに来てくれました。

 シトクロムcというタンパク質は温度によって形が変わると,色が変わることを教わりました。この性質を利用した温度計を作ります。

 タンパク質,うすい塩酸,水を混ぜてサンプルを3種類作りました。

 できたサンプルをお湯や氷の中に入れ,温度によって色が変わることを確かめます。

 その後も塩酸や水の量を変えていき,全部で8種類のサンプルを作りました。

 温度を変えて色の変化を見ながら,サンプルの並べ方を確認します。塩酸が多いほどタンパク質の形は変わりやすく,より低い温度で色が変化します。

 各サンプルを色の変わりやすい順番に並べると温度計になります。参加者のみなさんは試行錯誤を繰り返しながら,それぞれの温度計を完成させることができました。

楽しい化学実験室は年度内にあと2回予定されています。ぜひご参加ください。


〒981-0903 仙台市青葉区台原森林公園4番1号
TEL:022-276-2201/FAX:022-276-2204  【Mail】info_at_kagakukan.sendai-c.ed.jp
※おそれいりますが、eメールをご利用の方は、上記の「_at_」部分を@に書き変えて送信してください。

Copyright (c) 1996 - Sendai City Science Museum.All Rights Reserved.