仙台市科学館 仙台市科学館へようこそ。仙台市科学館は誰もが楽しめる「ふれる科学、ためす科学」で、科学のすばらしさや不思議さにふれられます。
科学館について アクセス・入館料等 展示ガイド イベントガイド 団体向け案内
HOME
震災復興プロジェクト るねっサイエンス

震災復興プロジェクト るねっサイエンス


  【トピック 8】

科学館に届いた温かい応援メッセージ part2


  東北太平洋沖地震が3月11日に発生して以来、仙台市科学館へは日本各地の科学館関係者の方から、お見舞いメッセージ、応援メッセージが届いています。
 その第2弾です。



★アメリカ・スミソニアン財団 自然史博物館 様より

こちらでも日本のニュースが
一日中流れていて仙台の皆様の安否を心配しておりました。
東北大の先生方に送ったメールも
全て送信不可能で戻ってきてしまいました。

まだまだ復興作業が続く日々だと思います。
仙台はまだ雪も降っているようなので、
どうかお身体だけにはお気を付けて下さい。
遠くアメリカからですが、応援しております。



★郡山市ふれあい科学館 様より

大きな地震がありましたが、仙台市科学館は大丈夫ですか?
大変だと思いますが心配でメールしました。
当館は大丈夫です。お互いに復旧活動がんばりましょう。



★マリンピア松島水族館 展示部第一課 様

こちらは、人的被害はありませんでしたが、
津波で1階部分が浸水した為、現在社員総出で復旧活動に励んでおります。
科学館さんも標本の破損などの被害が出ているとお聞きしました。
こちらでも何か協力できることがありましたら、お申しつけください。
まだまだ余震や物資不足などで、
お互い厳しい環境の中での復旧活動になろかとは思いますが、
再開を楽しみにしてくれている皆さんの気持ちを励みに
頑張っていきましょう。



★群馬県立自然史博物館 専門員 様より

震災御見舞申し上げます。
テレビ等の報道で、宮城・岩手の状況を見て、
その被害のあまりの大きさに言葉が出ません。
仙台自体もかなりの被害だと思いますが、
館や館職員の皆様大丈夫だったでしょうか。
くれぐれもお身体を大切にされて
業務を進めてください。



★東北大学総合学術博物館 学芸員様より

震災のお見舞いを申し上げます.
館長はじめ,博物館職員一同,お世話になった
貴施設の方々の災害に心を痛めております.
もし,東北大学総合学術博物館としてご支援できることがありましたらば,
ご連絡ください.できるかぎりのことをさせていただきます.



★国立科学博物館 地学担当 学芸員 様より

ご無沙汰しております.青麻層の海生哺乳類化石でお世話になりました。
今般の地震では,皆様大変な状況に立ち至っているのではないかと
心配しています.職員の方々など皆様無事だったでしょうか.
また,みちのく古生物研究会の方々、皆様ご無事でしょうか.
取り急ぎ,お見舞い申し上げます.



★神奈川県立生命の星・地球博物館
学芸員様より

ニュースでしか知ることができませんが、
あまりの情況に言葉もありません。
被災地の方に頑張ってくださいと
軽々に言える情況ではないですが、
少しでも早い復興を祈念しております。



戻る
Copyright (c) 1996-2010 Sendai Science Museum.All Rights Reserved.