HOME > 科学館点描

大人の科学教室「木の不思議」

大人の科学教室の様子を紹介します。

 12月18日(日)、今年度3回目となる大人の科学教室が開催されました。「木の不思議」と題して、木材についての実験を交えた講座となりました。

 講師は科学館の石川歩社会教育指導員です。
 始めに、スギの木材サンプルを見ながら、年輪、早材や晩材といった木材に関する用語の説明を行いました。

 年輪が1年に1本ずつ増えていくことは広く知られていますが、実は幹の断面に見られる年輪の数は切った位置(高さ)によって変わるため、単純に年輪の本数=樹齢とはならないということです。

 続いて、双眼実体顕微鏡の使い方を学び、木材のつくりを観察しました。

 着色した水の上に置いて水を吸い上げるようすを調べたりしました。

 最後に、十分水を吸い込ませた木材の板を電子レンジで30秒加熱し、円筒形のガラス瓶に巻き付けると筒状に変形させることができるという木材の性質を利用した加工を体験しました。
 木材が手の力だけで曲がっていく様子に、参加者のみなさんからは驚きの声が上がっていました。

 


〒981-0903 仙台市青葉区台原森林公園4番1号
TEL:022-276-2201/FAX:022-276-2204  【Mail】info_at_kagakukan.sendai-c.ed.jp
※おそれいりますが、eメールをご利用の方は、上記の「_at_」部分を@に書き変えて送信してください。

Copyright (c) 1996 - Sendai City Science Museum.All Rights Reserved.