HOME > 科学館点描

大人の科学教室「クラゲの秘密」

第5回目の大人の科学教室「クラゲの秘密」を開催しました。

 2月14日(日)、第5回目の大人の科学教室「クラゲの秘密」を開催しました。参加者は15名でした。講師は、橋本ひとみ社会教育指導員です。

 クラゲとは、どのような生物なのか、どのような種類がいるのか、食べられるクラゲは何か、などの話から始まりました。

 さらにクラゲの分類についての説明も行われました。

 いよいよクラゲの観察です。初めにサルシアクラゲを双眼実体顕微鏡で観察し、からだのつくりを確認しました。サルシアクラゲに餌のブラインシュリンプを与えて、食べる様子を観察しました。

 シミコクラゲという、今の時期に海で大繁殖している体長数ミリの小さいクラゲを観察しました。クラゲの殖え方は多様です。シミコクラゲの傘の中にできたクラゲ芽を観察しました。オスとメスのからだの違いも観察しました。
 今回観察したサルシアクラゲとシミコクラゲは,餌のブラインシュリンプと共に持ち帰ることができました。参加者からは「初めて知ることばかりで面白かった。」「家でも調べてみたい。」などの感想をいただきました。



〒981-0903 仙台市青葉区台原森林公園4番1号
TEL:022-276-2201/FAX:022-276-2204  【Mail】info_at_kagakukan.sendai-c.ed.jp
※おそれいりますが、eメールをご利用の方は、上記の「_at_」部分を@に書き変えて送信してください。

Copyright (c) 1996 - Sendai City Science Museum.All Rights Reserved.