HOME > 科学館点描

知能ロボットコンテスト・フェスティバル2014「知能ロボットコンテスト」

 第26回大会をむかえた知能ロボットコンテスト。今年も白熱した競技が繰りひろげられました!

 6月14日(土)~15日(日)の2日間にわたり繰りひろげられた知能ロボコン。70を越えるチームが参加し、各チームとも知恵や工夫を凝らした知能ロボットで参戦していました。競技は「チャレンジコース」(赤,青,黄色のボールを箱に入れる競技)と「テクニカルコース」(赤,青,黄色のボールの他に空き缶を箱に入れるより高度な競技)の2つに分かれて行われました。

会場の様子です。2つの競技台で熱戦が行われました。

ボールを決められた箱に入れていきます。この黄色のテニスボールだけはどの色の箱に入れても大丈夫!

かわいらしいクマさんの形をした知能ロボットです。このロボットはすべてのボールを回収し,決められた箱にミスなくすべてけりこみました。

小さなお子さんも興味深く,観戦していました。

ここには5台しか写っていませんが,全部で6台の連携型ロボットです。1台1台がボールや空き缶を取りに行きます。

掃除機型の知能ロボット。すごい音を立ててボールを吸い込みます。

「チャレンジコース」の優勝者は堀越くまさん(N)(福島高専分子生物愛好会)のロボット名「菊花」(Kicker)でした。

「テクニカルコース」の優勝者は山口辰久さん(京都大学機械研究会OB・OG会)のロボット名「風兎2014」でした。来年の知能ロボコンも楽しみですね。



〒981-0903 仙台市青葉区台原森林公園4番1号
TEL:022-276-2201/FAX:022-276-2204  【Mail】info_at_kagakukan.sendai-c.ed.jp
※おそれいりますが、eメールをご利用の方は、上記の「_at_」部分を@に書き変えて送信してください。

Copyright (c) 1996 - Sendai City Science Museum.All Rights Reserved.