HOME > 科学館点描

七北田川自然観察会

私たちに身近な「七北田川」には,どんな生物がいるんだろう?

 7月25日(水)に,自然観察会「七北田川のいきもの」を七北田公園を会場に開催しました。仙台市科学館もこのイベントに参加しました。これは泉区まちづくり推進協議会と連携し行っているイベントです。水の汚れ具合によって,住む生物は変化します。どのような生物が生息しているか調べることで,今の七北田川がどのような環境なのかを知ることができます。
 参加された方々は河原の石を裏返したり,水面を注意深く見つめながら生物を見つけ,観察していました。



梅雨明け直前の七北田川。あいにくの空模様でしたが,多くの方々に
ご参加いただきました。水質検査パックを用いた水質の検査や,生物調査を
行いました。



河原の石を裏返してみると,ヒゲナガカワトビケラが見つかりました。



分からない名前の生きものは自分たちで調べ,それでも分からない場合は
進んで質問に訪れていました。






〒981-0903 仙台市青葉区台原森林公園4番1号
TEL:022-276-2201/FAX:022-276-2204  【Mail】info_at_kagakukan.sendai-c.ed.jp
※おそれいりますが、eメールをご利用の方は、上記の「_at_」部分を@に書き変えて送信してください。

Copyright (c) 1996 - 2011 Sendai Science Museum.All Rights Reserved.