スリーエム仙台市科学館 夏の特別展

エントランスホールに復元モデルが出現!


 7月10日(木)に3階エントランスホールにティラノサウルス類の復元モデルが展示されました。
 2階特別展示室の会場より一足早く,皆様にご覧いただけます。

   「グアンロン」復元モデル
 ジュラ紀後期の地層から発見された,ティラノサウルス類最古の恐竜です。
   「ディロン」復元モデル
 白亜紀前期に生きていた原始的なティラノサウルス類の小型恐竜です。
   「ユティランヌス」復元モデル
 全長約9メートルほどの大きさだったのではと推測されています。

 研究によって,ディロンやユティランヌスには羽毛が化石に残っていることが発見されました。
   7月10日より,エントランスホールでこの3体の復元モデルを見学することができます。

 特別展最終日(8月24日)まで展示しておりますので,ぜひご覧ください。




店舗写真

information店舗情報

スリーエム仙台市科学館

〒981ー0903
宮城県仙台市青葉区台原森林公園4番1号
TEL.022-276-2201
FAX.022-276-2204
→スリーエム仙台市科学館HP