スリーエム仙台市科学館 夏の特別展

特別展の会場準備がスタートしました!


 7月6日(日)から2階特別展示室で会場準備がスタートしました。準備風景を紹介します。

   国立科学博物館をはじめ,今回の特別展にご協力いただく館から,「大きな木箱」 がたくさん届きました。
 続々と特別展示室に搬入されていきます。
   多くの木箱が展示室内に入りました。
 展示室内はすでに特別展用の壁の配置にされています。
 
 この木箱の中に,今回展示される恐竜たちが入っているのです。頭,からだ,あしなど,各部分に分かれて入っています。
   恐竜を箱から出す前に,何やらクレーンのようなものが設置されました。
 これは,恐竜を組み立てる際に,恐竜を支えるために使われます。
   恐竜の胴体の部分が箱から出され,クレーンに固定されました。この状態から体の各部分を固定していきます。
   からだの各部分をつなぐときには,ズレが生じないようにていねいに作業を行う必要があります。この後,長い時間をかけて恐竜が完成しました。


 完成した実物は,7月19日から始まる特別展でぜひ確認して下さい!
 ティラノサウルスともども,職員一同お待ちしております!




店舗写真

information店舗情報

スリーエム仙台市科学館

〒981ー0903
宮城県仙台市青葉区台原森林公園4番1号
TEL.022-276-2201
FAX.022-276-2204
→スリーエム仙台市科学館HP