原生生物図鑑
オビケイソウ
クリックすると拡大します。

オビケイソウ


フラギラリア Fragilaria
細長い細胞がいくつも連なって帯状の群体をつくるケイソウの仲間です。1つの細胞の平均的な長さは0.005〜0.02mm程度。
写真で見ると平らな細胞が連なっているように見えますが、横から見ると中央部が膨らんでいます。池や沼、水田でよく見られます。

用語解説
群体・・・分裂によって生じた細胞が互いに連結されている場合,その集合体を群体とよぶ
もどる